2019.12月 群馬県からエコキャップをお持ち込みいただきました!

群馬県の“Secret M'z(シークレットエムズ)”様が集めてくれた

エコキャップをお持ち込みしてくれました。


お二人は不幸にも交通事故に遭われて、障がい者となってしまいました。

それにも負けず障がい者の方々が安心して働ける環境を理想とした

団体を設立して、社会貢献の一環を担う活動を目指されています。


その手始めとして、群馬県内にある約80の団体・施設様が集めてくれた

エコキャップを自車で収集し、異物除去・シール取り作業まで行っています。

今後、よりエコキャップ活動に力を入れていこうとお考えになっていることもあり、

エコキャップの再資源化に重要なリサイクル工程を確立させた浜松モデルの

天竜厚生会さんにも見学へ行かれました。


群馬県内でも、エコキャップ運動が今一層広がることを期待しております♪